特別史跡 閑谷学校

By admin, 2015 年 5 月 4 日

岡山県備前市 特別史跡 閑谷学校(しずたにがっこう)
備前焼瓦で覆われた建物や、他では見たことのない精巧な石組みの石塀は国宝や国指定重要文化財

仕事途中の合間でどこか観光しようか?備前焼の窯元へとも思ったが、ググったら面白そうな史跡を発見。
現存する庶民を対象とした現存建造物では世界最古だとか。
史跡を訪れると手前の広場で地元の学生が大縄跳びの練習してた… どうも県の教育宿泊施設も併設されてる様で、そこの生徒達だった様です。それを見て、正直 わざわざ来たけど失敗だったかなとも思いましたが@@@@
イヤイヤ 素晴らしい!!
国宝の講堂は当然ながら、石塀は見たことのない精工さと形状、聖廟前の一対のカイの木、全て素晴らしかった!
しかし何より素晴らしいのは明治以降も文化財を守るために火を避ける山を設けたりしながらも学房をもうけ、現在でも県青少年教育センターが併設され教育の場として利用されている。教育を重要視し「この谷に朗読の声の絶えないように」の思いが受継がれている。その精神が最高の遺産。

公式サイト:http://shizutani.jp/

GREE にシェア
[`evernote` not found]