福井旧庄屋佐藤家 初夏

By admin, 2014 年 6 月 18 日

福井旧庄屋佐藤家に泊まってきました

早春に偶然出会った築250年の古民家「福井旧庄屋佐藤家」 そして周りの街並み。
条例や文化財指定なども受けず、住民の意志で庄屋や街並みを残そうと活動されています。
素泊まりできるとの事でしたので、今回ホタルの時期に合わせ宿泊させていただきました。

小ぎれいに展示鑑賞する施設と違い、血の通った感じが佐藤家の素晴らしいところ。
私が協力できるのは写真撮るくらいなので、地域の写真を色々撮ってきました。
この写真を見て一人でも行ってみようと思う方がいれば幸いです。

早春の写真はこちら⇒

周りの街並み

協力金として一人一泊2500円で素泊まりできます。
6畳2間なので、1間使いでも2間使いでもOK。2階部分貸切りです。風呂はありませんが近くに日帰り温泉がありますし、車で数分行くと岩室温泉があります。

ひと月前くらいまでに連絡入れるのが望ましいです。個人宅ですので節度ある時間に電話してください。
「建築カメラマンのホームページで泊まれるのを見た」と言えば話が早いと思います。

ふれあい

朝ごはんは、毎週 朝ごはんを佐藤家で食べる「まきどき村」のグループに混ぜてもらいました。農作業で一緒にネギも植えた!
朝市のオバちゃんとオジちゃんには、折り紙で作った栞と爪楊枝入れもらいました。散歩中に買った温泉まんじゅうは皮がモチモチでした!
お土産で買った「柚餅子(ゆべし)」は絶品!
32個入りと8個入り、それと切り分けてないのを2本購入。夕方行ったからか分かりませんが、多分おばあちゃん、計40個を一生懸命切り分けて包んでた? 十数分待ちましたがそんなのんびりした所も素敵です。

お問い合わせは NPO法人 福井旧庄屋佐藤家 囲炉裏の火焚きじいさん事 斎藤さんまで。
「福井旧庄屋佐藤家」
住所:新潟市西蒲区福井1864
Tel/Fax:0256-72-2817

維持管理はNPOのボランティアなので、ホテルや民宿に泊まる感覚ではなく、人のお宅に泊まらしていただく謙虚な姿勢を宿泊側も持ちたいものです。

GREE にシェア
[`evernote` not found]