置屋根蔵造りの家

By admin, 2015 年 10 月 7 日

置屋根とは建物本体と屋根の間に空気層を設け断熱する、米蔵など古来からよく使われていた断熱工法だとか。
置屋根をどう表現するか悩んでる感が写真からにじみ出てしまってますが、色々撮ってます。

三幸住宅では他にも「むくり屋根」など様々な伝統工法の家を建てています。
プレカットが主流の昨今、みな、手刻みができる職人集団でカッコイイ!


設計・施工:三幸住宅
三幸住宅さんのHPはこちら >>

GREE にシェア
[`evernote` not found]